1. TOP
  2. 導入事例
  3. ロジックススクエア様

お客様のご意見、ご感想のご紹介!

Company Profile  〜  会社概要

会社名

ロジックススクエア株式会社

設立

2007年8月

資本金

700万円

代表者

代表取締役  荘司 雅通

社員数

4名

事業内容

・ハードウェア、ソフトウェアコンサルティング
・システムコンサルテーション ・UMLトレーニング
・プロジェクト管理 ・システム解析と構築及び監視
・ソフトウェア委託開発 ・海外企業の日本進出支援(アメリカ・韓国等)

URL

http://www.logixsquare.com

ロジックススクエア ロジックススクエア ロジックススクエア

Interview  〜  インタビュー

Q.1 「事務SOL」導入前の課題は?

小さい会社なりに工夫をして事務処理を行っていたが、それでも以下のような悩みを抱えていました。
・事務処理は月次にまとめてやることが多く、事務処理をする日はその作業に一日費やされていた。
 事務処理を日々の業務の中で分散してできないか。
・給与の計算において、社会保険料、労働保険料、所得税等の料率変更がないか。
・もれなく入金、出金が行われているかチェックできないか。


Q.2 「事務SOL」導入の決め手は?

小規模なソフトウェア会社の事務処理に必要な機能が一つのツールで全て行えること。これに尽きます。

帳票(給与明細、見積書等)をエクセルテンプレートでカスタマイズ出来ること
重要でした。
帳票は会社の顔ですから。


Q.3 「事務SOL」を導入したことで社内の業務フローなどの体制に変化はありましたか?

会社に来ると、とりあえず事務SOLを起動することから始まる。
ツールを起動し「お知らせ」にアラートが上がっている事務処理が無いかを確認することが日課となりました。


Q.4 「事務SOL」の使い勝手は如何ですか?

ツール全般に一覧表示からダブルクリックで詳細ウィンドウを表示という、同一操作で使えるのであまり迷うことなく
使えます。
「給与」ウィンドウからは、設定し忘れた「会社設定」や「社員設定」に直ぐに移れるのも使い易いです。
同様な事が「請求」ウィンドウから「案件」ウィンドウ(特に「案件詳細」)も表示できるようになると良いと思います。
細かい改善は、今後に期待するとして全般的に使い易いです。


Q.5 最後に感想をお願いいたします。

中小ソフトウェア会社の事を思って作られたことが十分伝わります。
今後も事務SOLと共に発展していきたいです。


ページトップへ戻る

事務SOL